ポケモンGOと宮城県のコラボイベント開催決定!

2016年に世界を席巻した大人気ゲーム『ポケモンGO』が、東北3県や熊本県とのコラボレーションで、被災地復興に繋がるようなイベントを企画していた件で、どうやらあまりよろしくない方向へと動いているという進展が明らかになった。

 

東北3県と熊本県といえば、2011年の東日本大震災と今年の熊本地震による被害があった場所。

その地で『ポケモンGO』とコラボイベントを開催することにより、被災地の今をより多くのひとに知ってもらい活性化に繋げたいということだった。

 

今年の夏ごろから開催の企画は進んでいて、来る11月12日(土)宮城県石巻市で開催されることになった。

 

しかし、このイベントの目玉として大きく期待されていたことのひとつである、日本では手に入らないケンタロスバリヤードといったキャラクターを出現させるという試みは適わなかったようだ。

 

「税金のムダ使いだ」

「そんなレアキャラを提供してくれるはずがないことは最初から分かっていた」

 

などという声と、

 

「残念かもしれないけど、これはこれでありじゃない?」

「復興支援をアピールしていくことの意義がある」

 

という意見もあって、開催前からなかなかヒートアップしている。

 

開催が迫っている、このポケモンGo×宮城県のコラボイベントについて、個人的に興味深かったので調べてみた。

 

続きを読む

ラニーニャ現象が冬にかけて続くって言われても、、、なんのこっちゃ!?

どうも、Makotoです。

 

日本にとっても結構な影響がありそうな気になるニュースが、ラニーニャ現象が60%の確率で冬まで続く」と予想されたということ。

 

みなさんにとってもあまり聴き馴染みのない言葉かもしれない。

 

エルニーニョ現象なら何度も聴いているが、ラニーニャ現象なんて初耳だな〜。」って方もそんなに少なくないだろう。

 

まぁ、ラニーニャ現象というのは、エルニーニョ現象と同じく気象用語である。

 

このラニーニャ現象が発生すると、我々の住む日本にもそれなりの影響を及ぼすことになりそう。

 

ラニーニャ現象が60%の確率で冬まで続く」と予想したのは気象庁なので、気象庁の今後の見解と、ラニーニャ現象が発生したときの特徴や、冬まで続いたときの具体的な影響について、興味深く掘り下げてみたい。

 

続きを読む

オータムリーブスの多ジャンル性とポテンシャルがスゴイ!

どうもMakotoです。

 

秋を彩る様々な催しや自然の素晴らしさに心を癒されるような開放感と、どこか優しい気持ちになれるステキな季節になりました。

夏の終わりの寂しさは、秋の心穏やかな感情に通じる始まりだったのだと思わせてくれます。

夏のあとにやってくる季節ということで、どうしても地味な印象や冬への橋渡し的な役割として捉えられているところも否めないのが、秋という季節。

 

しかし、秋には本当に多くの行事や催し物があり、秋にちなんだ歌や物語なども多く存在している。

 

私は、汗ダクダクの夏を乗り越えてやってくる秋の涼しげな空気感が何ともいえず大好きで、かえって夏よりも活発に活動的になるくらいだ。

物書きの私は、音楽を聴くこともかなりこだわりがあるほうで、つい先日も秋にちなんだ曲を聴いていた。

そのなかの1曲に、『Autumn Leaves(オータムリーブス)』というジャズのスタンダードナンバーをかけた。

『Autumn Leaves(オータムリーブス)』という曲は、あらゆるひとに歌い継がれ、演奏されてきている名曲中の名曲で、1曲をいくつものバージョンで聴き比べることができて、音楽がより一層楽しく感じられる。

続きを読む

文化祭で“ぼっち”になるひと、実は意外に多いって説!

どうも、Makotoです。

 

夏が終わりを告げ、でも暑さは残り、湿った空気を感じて過ごす9月になりました。

 

夏はイベントのシーズンという感じで、世の中のテンションが上がりがちなのだが、やはり、短い夏を楽しむための気持ちのもっていきかたなのかもしれない。

 

実のところ、夏の次に訪れるという季節にだって、行事や催し物は多い。

 

一年の中で季節になぞらえた行事を敢行してくれるのは、特別、学生時代の特権みたいなものだともいえる。

 

学生にとって、夏という季節もかけがえのない思い出に残る季節だが、夏休みで普段よりも友人たちとの交流が少なくなることもある。

 

は、そんな友人たちとも再会できて、暑さも若干残りながらも、清々しさを肌で感じながら、一年の後半のラストスパートに向けての走り出しをする季節だろう。

 

まさに、学生時代というのは思い出とともに駆け抜ける青春。

 

このときにしか味わえない仲間との時間を思う存分楽しみたいところである。

 

 

さて、秋の行事のなかで学生にとって楽しみのひとつであり、一大イベントとなるのが、“文化祭”だと思う。

 

他校の生徒なども母校を訪れ、交流を楽しめる企画が盛りだくさんだし、逆に、他校に赴いてみるということもできるわけだが、そんな楽しみな“文化祭”で、友人たちとの和に入らずか入れずか、いわゆる、「ぼっち」になる生徒も意外に多いらしい。

 

なぜ、“文化祭”「ぼっち」になってしまうのだろうか・・・。

 

続きを読む

【注意】ポケモンGoピカチュウが新宿御苑から消えた?! アキバも?

どうもMakotoです。

 

どうやら、ポケモンGoポケモンが出現している場所が変更になったようで、どう変更になったか確認してみたので早速ご紹介します。

 

 

ポケモンGoでポケモンがどこにいるか調べる方法

ポケモンGoポケモンの居場所を、ポケビジョンというサイトが公開している。

こちらを見ると今現在どこで何が出るかがわかる。
https://pokevision.com ※バージョンアップで使用できなくなる。
こちらのサイトは、どの場所(定位置)にどのポケモンが出現されるかという情報になる。

同じ場所でも時間によって出るポケモンが変更になっていく様子がわかる。

 

ただし、「ルアー」と呼ばれるアイテムを誰かが使用した場合、設定したときにポケスポットの周りでさくらが回っているものがそれにあたる。

1人1回30分になる。また、通勤時間帯の主要な大きい駅に多くポケモンが出ている。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。