お金

マイナス金利政策って? 国民への影響は? 住宅ローンの借り換えのチャンス?

どうもMakotoです。

 

先日マイナス金利に関するニュースが流れた。

 

「金利がマイナスになる」という発表に

「えっ? お金を預けているのにさらに取られるの?!」

と驚いたが、みなさんはどうですか?

 

そもそも、今の日銀の仕組みってどうなっているのかさっぱりわかっていない。

だから「金利がマイナスになる」ってどういうこと自体がなんだかわからない。

いろいろ疑問がわいたので、調べてみた。

日銀の仕組みってどうなっている?

 

まず、日銀というのは、、 「日本銀行」の略。

そのまんまの文字通り、日本の銀行ということ。

 

でも一般の人達は日本の銀行である日銀にお金を預金していない。

 

じゃあ、この日本銀行は誰が利用しているのだろうか?

 

それは、市中銀行とよばれる、いわゆる普通の銀行で、

この普通の銀行(市中銀行)が日本銀行(日銀)にお金を預けているのである。

 

日銀は”普通の銀行”の”銀行”なので、もちろん預金もあるし、貸出もある。

 

イメージとしては、

一般国民が、普通の銀行(市中銀行)に預金したり

ローンでお金を貸したりするのと同じである。

 

でも、大きく違うことが有る。

 

それは、、、

 

続きを読む

“マイナス金利”であなたの資産はどうなるか?

Makotoです。

 

 

突然ですが、質問です。

 

現状で、

アベノミクスは上手くいっていると思いますか?


それとも、

失敗していると思いますか?

 

 

では、

 

もう一問質問します。

 

「マイナス金利」の導入で

笑う人はどのような人たちでしょうか?

 

一方、

泣く人は?

 

 

“答え”は人それぞれといったところだろうが、

2016年に避けては通れない経済テーマであることは確か。

 

みなさんが、

それぞれ自分なりの答えをある程度持っておきたいだろう。

 

この度、

「お金の専門家」として有名な内藤忍氏

これらのテーマを解説した動画が無料で公開されている。

まさに旬なテーマが満載なので、

今すぐご覧いただきたい。

http://directlink.jp/tracking/af/1413059/KStc0o1P-fo2PlfUm/

 

 

「内藤忍さんってだれ?」

という方もいるかもしれないので、

ここで簡単にご紹介したいと思う。

 

●東大卒経済学部卒

●MITスローン・スクール・オブ・マネジメントにてMBA取得

●住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問、マネックス証券、

 クレディスイス証券と国内外の金融企業を渡り歩く

●為替ディーラーから、ファンドマネージャー、商品開発まで経験

 

という肩書きを持ち、

執筆した書籍も多数。

 

一般社団法人海外資産運用協会の代表を務める

これぞ『お金の専門家』といったスペシャリスト。

 

その内藤忍氏が、
先行き不透明な時代だからこそ取り組むべき

資産設計法を公開しているのがこちら。

http://directlink.jp/tracking/af/1413059/KStc0o1P-fo2PlfUm/

 

 

 

資産設計を考える際には正しい方法がある。

そして、

この正しい方法を知っていれば、


世の中で何が起こっても怖くない!とのこと。

 

 

内藤忍氏曰く、
資産1,000万円と

資産5,000万円と

資産1億円とでは、

その運用方法は全く異なるそうなのだ。

 

特に、5,000万円を超えたら、

より収益性の高い資産設計をするために、

取り組むべきことがあるが、

こちらの動画講座をご覧いただければ、

何に取り組むべきかがきっと分かるはず。

 

 

今が自分の資産を向き合うタイミングだと感じているなら、

この内藤忍氏の動画講座をぜひご覧いただきたい。

http://directlink.jp/tracking/af/1413059/KStc0o1P-fo2PlfUm/

 

マイナス金利についての詳細はこちらを参照

 

 

いつも私のブログにお 立ち寄りいただき、

ありがとうございます。

 

 

Makoto

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。